« 今日は第4日曜日なので | トップページ | 牛の模様でお馴染みの(BlogPet) »

2005年9月26日 (月)

史上最年少チャンピオン誕生

フェルナンド・アロンソよ、おめでたう!
今シーズン当初、このような結果になる事を誰が予想したであろうか?
「またMシューマッハになるんじゃないか?」という、半ば諦めの気持ちすら有った。
自分は特段Mシューマッハが嫌いという訳ではない。
むしろ尊敬している。
しかし5年連続チャンピオンに成った所を見せつけられると、
いいかげん「そろそろ他の奴らにもがんばって貰わないと、陳腐化するぞ」と思う訳だ。

メルボルンで、いきなりルノーが勝った時はビビッと来た訳ではなかったが、
アロンソが2戦目から3戦連続優勝を果たした時に、
「これで(やっと)新時代が来たな」と確信したよ。
事実そうなった。喜ばしい事だ、しかも史上最年少というおまけ付き。

日本の大相撲も、9月場所で朝青龍が6場所連続優勝を果たした。
これもすばらしい記録である。
こちらも、誰かストップさせる若手が出て来ないものか、出来れば日本人で。。。

|

« 今日は第4日曜日なので | トップページ | 牛の模様でお馴染みの(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112204/6122955

この記事へのトラックバック一覧です: 史上最年少チャンピオン誕生:

« 今日は第4日曜日なので | トップページ | 牛の模様でお馴染みの(BlogPet) »