« チャーリーとチョコレート工場(BlogPet) | トップページ | 日本昔話 »

2005年10月19日 (水)

ハウス カリーHOT ハバネロ<激辛>

結構前にコンビニに寄った時、見つけたモノです。
DSC01483 ハウス カリーHOT ハバネロ<激辛>
キャッチ・コピーが「突き抜ける灼熱の辛さ」と来たもんだ♪
しかも期間限定と来てる。買うしかないっ、と思って買ってみたモノ。

で、開けてみた。
DSC01484「ゲキカラ」って書いてあったのには(笑)ワロタ
「どうせパッケ
ージだけのまやかしだろ?
辛くなかったら、この前造ったハバネロソースを掛ければ良いや」などと思いながら、
皿に盛ったご飯の横にドロッと あける。
野菜と牛肉がゴロッとしていて美味しそう。 牛肉の脂身がちょっと多いかな?

食べてみた。

・・・カレー・・・かれえ・・・辛ぇー!!
ホントに辛い!
DSC01485
箱の裏の「辛味順位表」成るモノを見たら「16」だ(辛)
しかも「※非常に辛いので、辛さに弱い方はご遠慮下さい。」って書いてある(笑)
これはもっと欲しいなと思って調べたら、
「<激辛>は8月末頃までの期間限定」だった。残念・・。
胃袋が踊る辛さ。ハバネロソース追加なんてトンでも無い。
キャッチの通り「突き抜ける灼熱の辛さ」でしたよ。
う~ん、でもも一回食べたくなってきたぞ・・・(笑)

ニュースリリースを見たら<大辛>って言うのも有るんだね。
こちらは
辛味順位表「8」。
普通なら辛い方の分類なんだろうけど、「16」と比べたらカワイイもんだ。

|

« チャーリーとチョコレート工場(BlogPet) | トップページ | 日本昔話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112204/6471219

この記事へのトラックバック一覧です: ハウス カリーHOT ハバネロ<激辛>:

« チャーリーとチョコレート工場(BlogPet) | トップページ | 日本昔話 »