« ペペロンチーノ、ふたたび。 | トップページ | ディズニー・オン・アイスに行ってきました。 »

2005年10月 1日 (土)

ペペロンチーノ、ふたたび。その後

昨日、あれからサクッとペペロンチーノを作って、姉にゴチした訳なんですが。。。
「ふつーだねぇ」
「んなこたーない」
「じゃたべてみ」
「あれ、ほんとだ」
などと会話をしつつ、敗因を考えてみた。

・ハバネロの実が小さかった。
 これは関係ないかも。 
 初回よりもチョイ小さめを選んだが、それだけで辛さが変わるとは思えない。

・ニンニクが好きだと言ったので、1.5倍量を入れた。
 疑わしいが、どちらとも言えないように思われる。
 生のニンニク自体は辛いが、炒めると辛さが抜けて甘くなる。
 これにより味がマイルドになってしまった??
 しかし、これだけでハバネロの辛さを邪魔したとは思えない。

・ハバネロの実の色が完全に変わっていなかった。
 これは疑わしい。
 ハサミで収穫してからグルッと全体を見回したら、
 木の内側にあたる所の色が若干薄かった。
 完全に熟していないものを収穫してしまったと思われる。

以上3点くらいしか思いつかないが、
やっぱり
完熟の実を使うのが一番良い、と思われる。

2005/10/02-17:04追記
--------------
綺羅々さんからの情報で、
「熟したハバネロだと、実だけつかうとかえってフルーティな甘さが加わってしまう。」
と言う事だそうです。
種やワタが辛さの秘訣なのだとか。
次は種とワタを入れて料理してみよう!
綺羅々さん、貴重な情報有り難うです~~
--------------


しかし悔しいぞ!
ペペロンチーノ自体は美味かった。
だが、ふつーの辛さでは意味がないのだ(笑)

もうちょっと収穫を遅らせて完熟にした後、リベンジだ!

|

« ペペロンチーノ、ふたたび。 | トップページ | ディズニー・オン・アイスに行ってきました。 »

コメント

こんにちは、初めまして。
ハバネロを検索していて辿り着きました。
思ったより辛くない・・というの分かります。
うちでも確かに(笑)
で、種やワタも一緒に料理なさいました???
熟したハバネロだと、実だけつかうとかえってフルーティな甘さが加わってしまうのだそうです。
もしも種やワタを取って料理されていたのでしたら今度は是非入れてみて下さいね。
でも・・・生で食べるより熱を通すと絡みがかなりなくなるのでオイル漬けにしてからの方がいいかもしれません。

投稿: 綺羅々 | 2005年10月 2日 (日) 10:28

こんにちは! いらっしゃいませ綺羅々さん
種とワタは「来年蒔こうかな?」と思っていたので取ってました(汗)
なるほど!あそこに辛さが凝縮されていたのですね。勉強になります。

熟しすぎるとフルーティになってしまう??
こちらも貴重な情報有り難う御座います。
同じ失敗を繰り返す所でした、はふ~~。(大汗)

今度はオイル漬け挑戦してみようかな?
でもウチは自分だけ辛党なので、ちょっと迷ってます。

投稿: AD#1@中の人 | 2005年10月 2日 (日) 16:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112204/6196310

この記事へのトラックバック一覧です: ペペロンチーノ、ふたたび。その後:

« ペペロンチーノ、ふたたび。 | トップページ | ディズニー・オン・アイスに行ってきました。 »