« 2005年10月30日 - 2005年11月5日 | トップページ | 2005年11月13日 - 2005年11月19日 »

2005年11月6日 - 2005年11月12日の10件の記事

2005年11月12日 (土)

働いてます♪

友人Mさんががむばってたので、パチッとね♪
微力ながら売上に貢献しました(笑)
nov12_1553.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぬあ(BlogPet)

きょうAD#1の、こをblogするはずだったの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ミミちゃん」が主客転倒を読んで書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月11日 (金)

ウィルコムの新端末予約

したよー!
高校生カッポーも購入を検討してました。
ヲタク君もZERO3の予約してた(笑)
nov11_1921.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロナウド電撃的!スペイン国籍取得!

ホント?W杯やブラジル代表はどうなっちゃうの??詳しい人、教えて!

ロナウド電撃的!スペイン国籍取得 - nikkansports.com > サッカーニュース

ロナウドがスペインの市民権取得: 週刊 丼重おてもと

あなたもわたしも - Any given sunday

外人が減った
- マドリディズモ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月10日 (木)

早くも”TT”のファーストインプレッションがアップされてます

AD#1も気になってますので、さっそく読んでみたいと思います。

FMOBILE:国内海外携帯電話・無線LAN・VoIPに関する総合サイト:
【ケータイレビュー】W-SIMプロダクト第一弾『WS001"TT"』『WS002"DD"』~ ファーストインプレッション ~
http://www.fmobile.org/fmobile/2005/11/brwsimws001ttws_ae05.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水)

TTと呼ばれるヤツが気になる

昨日、サンヨーか京セラで迷ってるって書きましたが、
近頃“ TT ”と呼ばれるヤツ、Tiny Talkも気になっちゃって・・・(笑)
--------------
●製品概要
    音声通話が可能なW-SIM対応端末のコンセプトモデル

●特長
・手の中にしっとりと収まる高密度なデザイン
・見やすい9分割された正方形のディスプレイ
・安心なキャップロック構造を採用
・国際ローミング対応(タイ・台湾に対応)
・W-SIMを抜き差しし易いプッシュプッシュコネクター採用
--------------
ほとんど音声通話に特化してしまっている端末ですが、なかなか侮れないらしい。
小さいくせに、通話の音声が綺麗なんだとか。
通話と終話のボタンが左右のサイドにそれぞれ付いてて親指と人差し指で操作。
へーなかなか面白そう。


AD#1は
ウィルコムと3回線を契約してます。(この時点で、かなりアホ)
そのうち1回線目は確実にサンヨーになる事が決まってます。WX310SA(Silver Mist)
で、2回線目をWX310K(Bitter Orange)WX310SA(Progressive Red)で、迷ってます。
3回線目は現在、CLIe PEG-NX80VAH-S405Cを挿して使ってます。
このAH-S405Cを“ TT ”と呼ばれるヤツに変えたいな、と。
CLIeはどうするの?って?
もちろんPDAとして使いますよっ!と。
このレスポンスの良さは捨てがたいので、これはこれで持ち歩きます。

今まではネットもCLIeでやってましたけど、
WX310系でかなりの事が出来ると期待されるので、その役目はWX310系へ移行したい考え。
しかし、CLIeのタッチパネルディスプレーの直感操作に慣れきった身体から
音声端末のキーのみでの操作に慣れるかが鍵になる。
様子を見て、これで十分いけそうと判断されれば、AH-S405CをTTへ 。
もしCLIeを落として壊したら・・・W-ZERO3を単体で買えばok(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 8日 (火)

WILLCOMの本物のアンテナが自宅にキターっ!~coda 最終章へ~

今日、基地局への電気配線の工事が行われました。
DSC01796
正式稼働は、もう暫く後になると思います。
もう少しで不安定から解放される♪



遂にウィルコムストアにて待望の新機種の予約を開始しました。の告知が行われました。
                              ↑間違えました。。開始は11日からです。
----------------------------
【発売日】
 WX300K(京セラ)    11月18日(金)
 WX310K(京セラ)    11月25日(金)
 WX310SA(サンヨー)  11月25日(金)
 ※WX310Kはビターオレンジのみ11月30日(水)の発売となります。

なお、ウィルコムストアでは2005年11月11日(金)より、3機種同時に予約を
開始いたします。ぜひお早めにご予約ください。

 ウィルコムストア新機種予約ページ
   https://store.willcom-inc.com/ec/faces/lstlscp000306/
----------------------------
AD#1は迷ってます。。。
WX310SA(サンヨー) かWX310K(京セラ) で。
今までサンヨーで統一してきたので、崩したくない気持ちもあり、
京セラのブルートゥースも魅力的。

予約開始まで何日もありませんが、もう少し悩んでみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 7日 (月)

富士下山 その6


あれ?どうしたものか、と前方を良く見ると....?
あはは....転落防止の柵の杭だった。おrz
杭を人間に見間違うなんて....は~、末期だなぁ。
良く考えたら、そんな物好き居ないか....。

まあ仕方がない。
半分以上来てしまっているし、ここで引き返しても意味無い。
強風に耐えながらも進む。

おぉ~!ついに宝永山山頂だ。三角点も有る。
しかし、その横には山頂を示す石版が土台と共に見るも無惨に崩れ落ちていた。
綺麗に磨かれた石版には文字が刻まれているし、立派な姿だったに違いない。
東西南北を示す石版も有ったが、こちらは崩れて割れてしまっていた。
なんとも もの悲しい風景だが、仕方がない。
ここは風がとても強いし、冬には雪も降るかもしれない。
そんな厳しい環境なのだと改めて思い知らされた気がした。
少ししんみりして、しばらく立ち尽くすが、気を持ち直して引き返す。

今だ風強し。斜めに成りながらも分岐を目指す。
そんな強い風の中、富士山の裾野側から、な・なんと!!
雲と一緒に、ひらひらと蝶が舞って来るではないか。
目が点に成りながらも、その蝶の行方を追っていると火口側からの強風に煽られる。
あ!蝶が....!!

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

歌手・女優の本田美奈子さんが急性骨髄性白血病で死去。

先程知りました。
特にファンという訳ではないのですが、
比較的近い世代なので、かなりショックです・・・。

心から哀悼の意を表します。
安らかにご永眠されますようお祈りいたします。。。


歌手・女優の本田美奈子さん死去(読売新聞)

38歳本田美奈子さん死去、白血病で(日刊スポーツ)

歌手の本田美奈子さんが死去 急性骨髄性白血病で(朝日新聞)

本田美奈子.魂のアルバム…病床からのメッセージ付き(サンケイスポーツ)

歌手の本田美奈子さんが死去 急性骨髄性白血病で
(asahi.com)
 

本田美奈子さん死去   急性骨髄性白血病で、38歳
(共同通信 速報)

本田美奈子さん死去 ミュージカルで活躍(共同通信)

本田美奈子さん 白血病で死去(Sponichi Annex)

SANSPO.COM
"デビュー20周年に…本田美奈子.「白血病」で号泣"

本田美奈子.(公式ページ)

急性骨髄性白血病 - Wikipedia

本田美奈子. - Wikipedia

| | コメント (2) | トラックバック (7)

富士下山 その5

宝永山への登山の分岐に立つAD。
お。何人かの人影が見える。
ぽん!(手をたたく音)なるほど!同じ考えの人が居るんだな♪と、
勇気づけられ宝永山山頂を目指す。

この登山道、実はほとんどフラットで楽ではあるが、尾根っぽく?成っていてかなり怖い。
(三角錘を倒して、その角の上を歩く、と言えば分かりやすい?)
左手側は富士山の裾野、右手側は宝永山の火口と言う具合なのだ。

この辺りの高度になると雲が発生してきます。
その雲が左手側の裾野から風に乗ってさーっと掛け上がってくる。
しかし、右手側からの強風で、そこまで迫ってくる雲が目の前で吹き飛ばされる。
凄いですよ、これは。
日常生活では絶対見られない光景デス!!
雲が吹き飛ばされる位の風、これがまた凄いんです....。
ADは帽子(いわゆるハットです。)を被っていましたが、
型くずれしようが何しようが、全力で両手で抑えましたよ、って言うか引っ張った。(笑)
それ位でないと完全に飛ばされます。
もちろん身体も斜め!
ひーこら言いながらも、一歩一歩近づいていく
しかし、さっきまで見えていた人達といつまで経ってもすれ違わない。
あれ?どうしたものか、と前方を良く見ると....?

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月30日 - 2005年11月5日 | トップページ | 2005年11月13日 - 2005年11月19日 »