« ビートオーナー猿化計画 vol.1 | トップページ | 謝辞 »

2006年5月31日 (水)

ビートオーナー猿化計画 vol.2

そのキットは、こちら
Img_0169_1
パネルには既にスターターボタンが取り付けてあります。

Img_0172_1 こちらは配線部
完璧な配線処理。回路も完璧♪
コネクターまで付いているので、純正に咬ませるだけというのは、
素人目に見ても分かるでしょう(笑)

Img_0194_1Img_0196_1
シガーライター部分を加工して取り付けられるようにします。

 Img_0198_2Img_0200_2
フットライト部の金具も移植してライトを取り付ける

Img_0202_1  裏Img_0203_1
フォグスイッチも付け替えて、っと。

Img_0205
元々付いていたパネルの爪が
ぽっきり逝っちゃってました。
自分で折っちゃたんですけどね(笑)

此所まで出来たら、ビートのコクピットを覗く
Img_0234
覗き込むとこのような青いモノが見えるので
茶色い方のコネクタを引っこ抜きます。
これが中々かたくて、、、さっ!と。
Img_0231 抜けた!

Img_0237 リレー
贅沢にも3つ付いてます
これがビートを守る要の一つ

キットの配線のコネクタを、それぞれ入れます
この間簡単すぎで、写真無し(笑)

ネジ締めて・・・
Img_0238
で、あっという間に完成!
この後、もちろん押しましたよ、ぷちっとね(笑)
お~!お~!掛かりますよ~♪

このキットを取り付けた某氏は
ボタンを押してエンジン掛けるのが楽しくなっちゃって
バッテリーを上げちゃったらしいです。
理性有る人間が猿になる危険なキット!
ビートオーナー猿化計画、これにて完結!
ちなみにAD#1は猿になってますけど、バッテリを上げてません(笑)

そんなお猿さんに朗報!
信号待ちでアイドリングストップして、
青になったらボタンを押せば大丈夫♪
地球にも優しいし、お猿さんも満足出来る、正に一石二鳥!
でも、これってセルモーターが心配だね・・・(´・ω・`)

k10@hondaキングさん、ホントにありがと~~ッス♪

|

« ビートオーナー猿化計画 vol.1 | トップページ | 謝辞 »

コメント

バッテリーもストップアンドゴーを近距離走行で繰り返すとヤバそうな予感。
セルとバッテリーの交換費で orz にならない事を祈ります。
でも楽しいっすよね、コレw

投稿: kod_dizy | 2006年5月31日 (水) 21:18

やっぱり猿になっちゃダメって事ですねw
では程々に・・・でも楽しいっ♪

投稿: AD@中の人 | 2006年5月31日 (水) 21:29

ウキッ
ウキキー、ウキッ!
着きましたね〜自分も買えば良かったかなぁ・・・
また今度、猿らせてください(笑

投稿: storm | 2006年5月31日 (水) 23:07

猿になり損ねた人間発見!(笑)
ぜひ猿になりに来て下さい♪ウキキー♪

投稿: AD@中の人 | 2006年6月 1日 (木) 06:50

ども、製造販売主です。
ご購入ありがとうございました。
気に入っていただけたようで、とっても嬉しいです。
信頼性と安全性には特に気を使って組んでいます。
どうぞ楽しんでください。

投稿: k10@hondaキング | 2006年6月 1日 (木) 15:54

k10@hondaキング さん
素晴らしいモノを提供して頂き、感謝カンシャで御座いますm(_ _)m
ビートに対する優しさも考慮して有るとの事ですので、
安心して猿になってます(笑)

投稿: AD@中の人 | 2006年6月 1日 (木) 18:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112204/10320491

この記事へのトラックバック一覧です: ビートオーナー猿化計画 vol.2:

» Google []
Google news and reviews [続きを読む]

受信: 2006年5月31日 (水) 20:01

« ビートオーナー猿化計画 vol.1 | トップページ | 謝辞 »