« 2005年12月25日 - 2005年12月31日 | トップページ | 2006年1月8日 - 2006年1月14日 »

2006年1月1日 - 2006年1月7日の13件の記事

2006年1月 7日 (土)

まもるくんにヒビ・・・(BlogPet)

こないだ、AD#1が
ビートに活躍してiPodnano4Gとモンスターケーブル製Monsteri...
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ミミちゃん」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

過去の遺物

空いている時間を利用して、机の下、死角になっているモニターの横を覗いたら
こんなモノが出てきました。
DSC02029 NEC製 Aterm IT65Pro DSU
ISDNを引いていた時に使用していたモノです。

皆さんもやってたと思うけど、
当時はテレホーダイなんつって23時から翌日の8時までの通話料金が定額でねー。
INSテレホーダイとは ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words

128kbps対応のプロバイダに加入していたので2回線を束ねて128kbpsで通信してましたよ。
懐かしいなぁ。
プロバイダも結構変えました。
dion、DTI、so-net、地元のヤツ1、地元のヤツ2、@nifty、今は秘密♪
こう見ると結構移り気だな(笑)

すっかりホコリ被っちゃって。
今はADSLから光ですからね。時代の流れの速さを感じます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

こんな感じ。

今日は高速道路が雪の為一部通行止めになってしまい、メチャ焦りました。
降りても一般主要道路はチェーン規制が掛かり、かなり追いつめられた状態(汗)
チェーン持ってませんでしたから。
そこでナビの出番ですよ。
ルート検索しても主要道路しかトレースしないのは分かってますが、あえて検索。
そして使えそうな脇道をそこから辿る作戦。
リルート機能もあえて無視して突き進む、これ最強。

走行しているウチに雲が切れ、その合間から日差しが!
あー、ありがたや。
脇道にうっすら積もっていた雪も、何時の間にやら消えてました。
地元ラジオに周波数を合わせると、やってますよトラフィックインフォメーション。
某ICの取り付け道路を通過した後に通行止め解除の情報!
Uターンしようと思ったらアナウンサーの勘違いである事が判明。
仕方がないので、そのまま通行止めの最終ICまで行く事に。
向かっている途中、通行止め解除の情報が入ってきた。
もう遅いよ。。そのままICに向かい高速道路に入り直して自宅まで飛ばしました。
一部区間通行止めというのは初めての経験でしたので、何だかとっても疲れましたね。
もうこりごりです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰って来られた

着いたばかりでバタバタしてます。
不在中も沢山の方に訪問して頂いたようで有り難う御座いました。
もう少し落ち着いたらコメント頂いた方への返信したいと思います。
まずは報告まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰れる♪

すっかり雪も止んで、道もクリアになりました。
060105_1359001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんすけど(汗)
060105_1126001.jpg

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夢のあと

は、モノレールに乗ってから帰るだけ(笑)
060105_0932001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

光の行進♪

来たからには、やっぱこれを見ないとね♪
060104_1944001.jpg

060104_1944002.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夢の国

今年は戌年なのでパレードはプルートなどの犬キャラ大活躍♪060104_1154001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

久しぶりに友人と飲んでます。

以前にも書いたロンドン勤務の親友が一時帰国してまして、久しぶりに飲んでます。
しかも何故かアキバで(笑)
場所なんて何処だって良いんですよ!楽しいんですから(笑)060103_1751001.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

新年一発目!MONKEYツーリング

今日は朝からシトシト、あいにくの天気になってしまいました。
MONKEY仲間である「す~さん」と「Fくん」で、
うんまいラーメン食いに行こうって話してたんだけどね~。。

しかし、お昼過ぎからお天道さんが出てきて路面も乾きつつあったので、
DSC02013
時間をずらして急遽出発!
Fくんは午後の中途半端な時間に用事が入ってたので、残念ながらキャンセル。
す~さんと、中国国家1級厨師が作るラーメンを食べに行きました。
お正月と言う事もあって、道も少し空いてました。

DSC02021
お昼の営業ギリギリに到着したので、
既に従業員の皆さんはお昼を食べていました。
しかも台湾語?のTV見ながら
(笑)そう!皆さんは台湾出身の方々なのです。
日本にいながら異国の雰囲気を味わえます。

早速メニューを見る。
DSC02015 DSC02020 割り箸、こんな風に割れた(笑)
AD#1は、台湾ラーメン、麻婆豆腐、若鶏の唐揚げ、ライス、漬け物のセット

DSC02017
す~さんは、台湾ラーメン、にんにくの芽と豚肉炒め、春巻き、ライス、漬け物のセット

このセット、この品数で¥700なんです!
しかもここのシェフは中国国家1級厨師の腕前なので、味も抜群!
いや~お世辞抜きで、ホント上手いんですよ。
5人からの宴会も、めちゃリーズナブルな価格(1人¥680)で受け付けてるので、
新年会ここでやろうか、なんて話してました。
駐車場も14台くらいは駐められるので、ビートでも来られるかなー(笑)

しかし一つ問題が・・Pタイルの床が中華店特有の油分でベタベタしていて、
歩くたびに「バリバリ」音を立てます(笑)

すっかり満腹になったところで、某湖一周しようという事になりまして。
当然?Oロードもコースに組み込まれる事に。
新年2日目にして2回目のOロードです(笑)
しかしお昼近くまで降っていた雨の影響で日陰部は乾ききれず、
ほとんどスリックなTT91では ちょっぴり危険な状況です。
まったり行きましたよ。

半分くらい行った所でデミオ?とマフラーを変えた型落ちクレスタに詰まる。
しばらくするとデミオが交差道に右折。
するとクレスタが俄然頑張り出しちゃって。
路面もまあまあの状態になってたし、面白そうだったから付いていく事に。

後ろから観察していると、、、

いつも見るビート乗りの皆さんとは違うライン・ステアリングの切り方に気付く。
あれ?この人・・危ない?と思っていたら、
たまたま有ったエスケープを結構なスピードで真っ直ぐ行ってしまった(苦笑)
え?え?俺?別に煽ってないッスよ~(汗)
ふ~、あぶねー。目の前で刺さらなくて良かった。

DSC02028
昨日初日を拝み損なった場所で一息ついてると、
R1や999、CBRなどのBIGバイク、インプ、インテTYPE-Rなど続々入っていく。
あらら・・・新年早々皆さんお盛んで(笑)

帰り道の街中を流しつつ途中のパーツショップでいい歳した二人が
よだれ垂らしながら新製品のパーツを眺めていたのはここだけの秘密♪

店を出るとすっかり暗くなってしまった。
ライトスモークのシールドを付けたAD#1は寒いのに開けていきましたよ。
だって見にくいんだもの。やっぱり安全第一ですからね♪
す~さんとは、帰り道が違うので途中の交差点でお別れ。
今日の走行距離148km。
す~さん、お疲れ様でした~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Monster iCarPlay Wireless for iPodのありふれたレビュー

ビートに車載してiPod nano 4Gとモンスターケーブル製Monster iCarPlay Wireless for iPodを使ってみました。

何故これをチョイスしたかというと、
今自宅で使っているミニコンポのスピーカーケーブルが、
このモンスターケーブル製だったから、っていう単純な理由(笑)
というのは半分冗談です。
半分本気なのは絶大な信頼を置いているメーカーだからです。
ちなみに使っているスピーカーケーブルはこちら

本家 http://www.monstercable.com/famous/
分家 http://www.jp.onkyo.com/monstercable/


接続は極簡単。シガーソケットに差し込んで、DOCK端子と繋ぐだけ。
真ん中にあるコントローラ部にプリセットしてある周波数
[76.8]、[77.0]、[77.2]、[77.4]、
[77.6]、[77.8]、[78.0]、[78.2]の中からワンボタンでチョイス。
カーステレオはあらかじめ特定の周波数を記憶させておくと更にgood。
で、あひゃあひゃ言いながら走る(笑)


良い点
・エンジンを切るとiPodがポーズ状態になる。←これ大事
  「持ち出す時忘れていてバッテリ切れ」or「とんでもない曲から始まる」の防止
・接続が簡単。
  シンプルイズベストです。
・接続と同時に充電が出来るのでnanoのバックライトを気兼ねなく点灯出来る。
・音量調整はnano側ではなくカーステレオ側で出来るので、
 イヤホンで聴いていた時の音量をキープ出来る。←これ大事

  これはaudio-technica AT-FMT8 BK デジタルチューニングFMトランスミッター
    CLIE NX80Vとの音量調整との比較ですが、
  AT-FMT8の出力が低いのでクリエ側を80-90%位と、
  普段ではあり得ない音量にしないと聴けないのですね。
  で、降りてから「そのまま」イヤホンで聴こうとすると、大音量がお見舞いされるっつースンポーです(笑)
  下げておけば良いじゃんって思ったでしょ。それ正解。
  でもね、何回かに1回は忘れちゃうんですよねー(汗)
  
・音質は良い方、、、だと思う
  何故こんなに含みを持たせるかというと、
  (あくまでBEATでの事ですが)コントローラ部の位置によってノイズの入り具合が変わります。
  ベストポジションを見いだせば無問題です。
  他の自動車でも試したら追記します。

--------------2006/01/17追記--------------
オデッセイRA8と現行ライフJB5で試してみました。
RA8は、ほぼ問題なし
JB5は車内の場所によってノイズが乗る所もあるけど大方問題なし
------------------------------------------

・シガーソケット部のマークが赤く光って通電している事が判る。
・シガーソケット部端子が金メッキ。
・コントローラ部の中心がスケルトンになっているので
 基板とパーツが見えてマニアックな心をそそる。(笑)


悪い点
・DOCK端子との接続に関して、暗闇では表裏が判りにくい。
  コーポレートマークの刻印と「MONSTER」のプリントの有る方が表だけど、
  マークの刻印は表裏どちらにも有る。
  文字はプリントなので、つるんとしていて触っただけでは判らない。
  多分同じ金型で作って表側のパーツだけ色付けと文字を入れるんだろうね。


・一時的にだけど、音が出なくなった(汗)
  周波数の具合か?と思って、変えてみたがダメ。
  ボタンで変える時、周波数がずれると「ザー」って鳴るから
  電波は飛んでる事が判った。 
  DOCK端子を抜き差ししてもダメ。
  いきなりnanoが壊れたか?と思ってイヤホンで確認すると
  「あれ?鳴ってる」おかしい・・・
  もう一度DOCK端子を差してplayボタンを押すと
  「何事もなかったように」鳴り出した。
  ン?ン?何だったんだ??
  nano側の端子の選択がごちゃ混ぜに成るのかな?
  とにかく焦った。原因は不明だが解決法があるのは唯一の救い。

  
・コントローラ部の周波数ポジションのインジケーターライトは眩しすぎ。
  暗闇で直視出来ません。(する必要もないか・・・)


こんな感じで、ずるずる書きましたが、かなり気に入ってます♪

--------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

年頭のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
本年も当blogをどうぞよろしくお願い申し上げます。
さて、堅い挨拶はそこそこにしてね、っと。

元旦の風物詩
DSC02010 玄関飾り

DSC02012 余計な折り込み広告がイッパイ入った分厚い朝刊

例年の恒例行事と化しつつある新年一発目のイベント、
初日の出を拝みつつビートでちょっぴり走る会に行って参りました♪
と言っても今日は全国的に初日を拝めた所は少ないんじゃないでしょうか?
当地でも例に漏れず曇天でした。
DSC02002DSC02004 時間になっても初日が出ない(汗)
ま、雨が降らなかっただけでも良しとすべきでしょう。

帰り道はいつもお世話になっている?Oロードを、
新年に相応しく珍しく極めて紳士的に流します。

DSC02009
終点にあるお土産屋さんの駐車場にて改めて新年の挨拶を交わし、解散と相成りました。
ビート5台、天気予報で曇ると判ってても集まった物好きな人参加者7人でした。
皆さんお疲れ様でした~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年12月25日 - 2005年12月31日 | トップページ | 2006年1月8日 - 2006年1月14日 »