« 信じられねー | トップページ | カート激走編 その2 »

2007年1月31日 (水)

カート激走編 その1

回りには何にもない田舎なので、
事前にコンビニで調達してきた昼食を食す。

基本はカート場ではありますが、
ミニバイクも走れます。
Image074
1日中走っても¥2,000です。
でもレンタルカートがメインですので、
堂々とカートがしたいと訴えましょう(笑)

で、一服後に 好き者の一行 我らが申し込もうとしたら、
すでにブラジリアンの先約入っていました。
まずはお手並み拝見といきますか。

ブイーンと走ったは良いけど、
運転が荒っぽい?と思った途端!
その中の一人がウレタンバリアに突っ込む!

をいをい!いきなり何をする(汗)
カート場のスタッフが「しかたねーなー」みたいな顔をして、
鉄の棒を肩に担ぎ、現場に急行。
刺さったカートを引きずり出し、
鉄の棒をカートに当てて曲がったところを要領良く直していく。

無事に再走行したところで、またスタスタと戻ってきた。
「良くあること」らしい。

そんな感じでブラジリアンの第1ヒート終了。

今度は我らの番。
スチャっと乗り込み、
ハンドル脇にあるスイッチをひねるとエンジンが掛かる。
右足がアクセル、左足がブレーキ。
後はカーブに沿ってハンドルを切るだけ。
操作は至って簡単(笑)

早速走り出すと、
いきなり下りながらのストレートなのでスピードが乗ってビビります(汗)
下りきったところにコーナーがあるので更にビビり。。

後はヘアピンありコーナーありの
小さいなりに楽しめるカート場です。

Image075 会長さんの雄姿♪
さすがに巧い!!! 速いっす、、ぜんぜん追いつけません(汗)

周回を重ねると慣れてきて、
アクセルを踏み込みたくなります。
そうすると途端にスピン。

カウンターを切ればよいけど、
えへへ・・・下手なんで(汗)

ラスト1周になると、オヤジさんが合図してくれますので、
最後の周回を楽しみ余韻を感じながらピットイン、で終了。
慣れてくると終了してしまうので、
もう一回やりたくなります(笑)

つづく

|

« 信じられねー | トップページ | カート激走編 その2 »

コメント

場所は何処?
こんど行く時は是非お誘いを♪

投稿: ミネヤス | 2007年2月 1日 (木) 21:16

いいですね、近場にお手頃な所があって(^^)
 
むかーし(17~18の頃)河原の河川敷のコースをミニバイクで走り込んでいましたが、いまはどこ行っても走れませんネ。
社会通念上問題アリなので…

あの頃はよかったなァ~(~o~)

投稿: ボクスター | 2007年2月 1日 (木) 21:57

ミネヤス さん
場所は↓ここ↓です♪
http://www.geocities.jp/tomioka_kart_club/top.html
是非走りに行きましょう!

投稿: AD#1 | 2007年2月 2日 (金) 13:02

ボクスター さん
機会があったらおはみや帰りにいかがですか?(笑)
ミニバイクをやっていたボクスターさんなら、
はまる事間違いなし!(゚∀゚)アヒャ

投稿: AD#1 | 2007年2月 2日 (金) 13:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112204/13737457

この記事へのトラックバック一覧です: カート激走編 その1:

« 信じられねー | トップページ | カート激走編 その2 »