« 2007年8月12日 - 2007年8月18日 | トップページ | 2007年8月26日 - 2007年9月1日 »

2007年8月19日 - 2007年8月25日の7件の記事

2007年8月25日 (土)

【日帰りってどこまでいけるの?】北上編 Final chapter

あまりのダラダラさ加減に飽きられつつも、
ここまできたら最後まで逝かねばなるまい(汗)

で、R151から県道9号に入ると
今までの道路とガラリと様相を変える。
一言で言えば森林浴(笑)

マイナスイオンを目一杯浴びながらくねって行くと、
やさぐれさんが懸念していた事が現実となっていく。。。

霧→霧雨→しとしと雨→路面状況・・・悪化

ここで命知らず組(999,SPORTSTER 1200S,AX-1)と
慎重走行組に自然と別れてしまいながらも引き続き走行

バイザーに水滴が付いてきて見にくい・・・
これでグローブのまま拭くと見にくくなるだろうなと思いつつも
ついつい条件反射的に拭いてしまう。
当然の結果として全然見えんorz
バイザーを開け走行。
虫が飛び込んで来て目に当たったら危ないんですけどね。

後半は路面状況も回復


何とか道の駅くんま水車の里まで降りてきました。
070818180221
この時点ですでに18時を過ぎてしまっていたので
残念ながら夜の飲み会は消滅xxx
引き続き当日の反省会?が開かれ、
ここでもバイクの話で盛り上がる訳ですよ。
皆さん、ほんとバイク好きなんですね(笑)

ここで流れ解散決定
準備が出来次第、一人、また一人と家路に着きます。

ワタクシAD#1は
ユタカ☆さん・アッティーさんと途中までご一緒して流れ解散

当日参加された
ジャイさん、てらさん、やさぐれさん、
ユタ力☆さん、アッティーさん、紺さん
途中までお見送りして頂いたcreepさん(順不同)
そしてここまで読んで頂いた方々(笑)
お疲れ様でした~♪

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年8月24日 (金)

【日帰りってどこまでいけるの?】北上編 chapter.6

中央自動車道、飯田ICを降りてすぐに給油。
そこから遠州街道と呼ばれるR151に入り
信州新野千石平まで一気に南下。
この道は比較的車幅が有りながらもご機嫌なワインディングが続き
気持ちよく走れます

すぐに道を譲ってくれる人、妙に頑張っちゃうおじさん、
我が道を行くおじいちゃん・・・。
色々な方が居て楽しくなりますね(笑)

070818162630 道の駅 信州新野千石平
070818161136 mixiの書き込みをチェックする紺さん
流石、きめ細かいフォローありが㌧♪

このすぐ後ろにトイレが在るのに気づかず、
ウロウロ探し回ってしまった事は、ここだけの秘密だ(笑)
だって妙に立派だったんだもん・・

道の駅 信州新野千石平を出てR151に戻ると
ここからは通称別所街道と名を変えます。
走りながら空模様を伺うと
徐々に雲が出て周りが薄暗くなってきた。
「も、ちょっと良いかな」と、油断をして
サングラスをしたまま走ってしまったので
周りが見えねえぇぇeeee。

すかさずウィンカーを出して左により・・・
確実に仕舞う!
以前同じパターンで
ストレートジャケットを落としてしまったので、
確実に、ね。
あ!しつこいっすね(汗)
いやいや、やっぱり無くすと悲しいですから。

ここから怒濤の追跡・・・・と思ったら
片側工事中のところが多くて
仮設信号を設置しているところが数カ所ほど在ってですね
思わず数台がちょっぴり通り過ぎてしまった(汗)
ワタクシAD#1も半車身ほど、ねヽ(`Д´)ノウワァァァン
つま先で一寸ずつバックして
カウントダウンの数値を確認しようと覗き込むが・・・中々見えない
言い訳すると・・・
LED表示って真横から見ると見にくいんですよ(´・ω・`)


やっと見えた!と思ったら・・・
ありゃ!あと5秒 ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
慌てて前のメンバーに指でカウントダウン!
前を見るとアッティーさん、
ルマン方式のスタートばりにダッシュしてました(;^_^A アセアセ…
ワタクシAD#1がなかなかカウントを確認しなかったので
降りて見に来てくれてたんですね
スンマセン・・・気を使わせてしまってm(_ _)m

で、カウント0と共に一気にワインディングになだれ込む。
ワタクシAD#1も調子づいて速い人に必死に付いていき、
クネクネしてみました。たのし~♪

ズズイと南下をして
R151別所街道から県道9号天竜東栄線に道を変えます。

つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

【日帰りってどこまでいけるの?】北上編 chapter.5

絶景も見たし、コーヒーもゴチになったし、
ご機嫌になって最終目的地、諏訪湖へgo!

杖突峠を越えるとヘアピンカーブの連続
最後尾になった関係もありましたが、
後ろから突っつかれ感もなく、お気楽に走る(笑)

前は赤い彗星アッティーさん@999なので走りを観察する事に

詰まってる感があったので
アベレージスピードも高くなく、じっくり見られました(笑)
ついでに路面をじっくり見たのでセンターラインぎりぎりに成ってしまった(汗)
バイクって面白いもので、意志と反して見た先に行きたがる。
下手であれば尚更。
密かに最後尾で大汗かいてました。。
オーバーしなくてヨカッタヨカッタ。

諏訪インターから中央自動車道に入り、
すぐそこの諏訪湖SAで目の前の諏訪湖とご対面♪
070818135126
北海道出身のジャイさん、しきりにカンドーしてましたヽ(^o^)丿
自分もビートで来て以来10年ぶりくらいに見られてラッキー♪
070818135758 人知れず999と対話するアッティーさん

売店によると、そこかしこに風林火山ののぼりが。
ここは踊ってやるのが礼儀(笑)
「由布姫の物語」なるチーズケーキ¥525-を購入♪
単に自分が食いたかっただけだ(笑)

ここから飯田ICまで一気にワープ!
っつってもAX-1じゃ高が知れてる。
「ワープとはね・・・こうやるんもんなんだよ♪」とばかりに
999&FZ1&SPORTSTER 1200Sが
あっと言う間に豆粒に・・・
Haeeeeeeeeeee!!!!!!!!!!!!!11111111

ヘルメットがバイザー付きのツアークロスでは
ミラーを見る度に首がもげそうになってましたよ(汗)
今度のツーリングではターミネーター仕様にして行こう(笑)
したところで追いつく訳じゃないんですけどね・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月22日 (水)

【日帰りってどこまでいけるの?】北上編 chapter.4

南アルプスむら長谷から
高遠を経てR152通称杖突街道へ。

北上すると杖突峠の茶屋に展望台にて休憩。
此処でE.T.C.恒例?ジャンケン大会開催♪
これはジャンケンをして負けた人が
全員に缶コーヒー又はそれに準ずるものをオゴるという
冷や汗モノの大会なのですよ。

参加拒否は場の空気を著しく乱します(笑)
覚悟を決めて「さーいしょーはグー」で勝負開始!

7人も居ると中々勝負がつきません。
だがそれが良い。
ハラハラドキドキが4-5回は続いたでしょうか。
しかし遂に均衡が破れる!
ユタカ☆さん、紺さん、そしてワタクシAD#1が一抜け!
思わずガッツポーズ&3人で喜びを分かち合う。
こうなったら高みの見物(笑)

ここでアッティーさんが「てらさんは何出します?」と
心理作戦に出たと思ったら、
「そうはさせるかーっ」とばかりに、
やさぐれさんが強引に「さーいしょーはグー」のコールで勝負再開!

結果、見事にやさぐれさん、てらさんが勝ち抜け(笑)

決勝戦は逆ジャンケンキングのアッティーさんと
今日の幹事ジャイさんの一騎打ち!

一度のアイコを挟んで、
ジャイさんが自販機の前に張り付く事と相成りました。

ジャイさん、ゴチになりましたー♪

缶コーヒーをゴチになりながら視線を遠方に移すと、
眼下には諏訪の町並みと諏訪湖が広がっております。

その手前には展望台と手作り感満載の利用料入れの箱が(笑)
どうやら「良い眺めで見たかったら金払わんかい」って事ですな。

各自お好みのポジションで風景を楽しみ、
070818132014 心の洗濯中。
ジャイさんと紺さんが写ってますな。
絶景が見たい方は彼らのmixiの日記へどうぞ♪
ワタクシ?展望台が写ってるって事は利用料をケチったって事です(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

【日帰りってどこまでいけるの?】北上編 chapter.3

南アルプスむら長谷に寄って休憩。
070818121713
ロケーションも良いし
時計を見ると良い時間に成っていたので、
此処でお昼にしましょ、そうしましょ。って事で意見が一致(笑)
各自お好みのランチをオーダー。
ワタクシAD#1は
070818120204
季節の野菜カレーとアイスコーヒーをお願いしました。

070818120244
天気が良いので外のウッドデッキにドッカリと。

で、今まで走ってきたルートの感想・反省、
そしてこれからルートの相談をしつつ
箸(ワタクシAD#1はスプーンですけどね)を進めていると、

我らの停めたバイク付近に、何やら見たことのある人発見!
「あれ?あの人・・・紺さんに似てない?」
「え?まさかぁ、こんな所で会わないでしょ(笑)」
「でも、似てない?」
「うーん、そう言えば似てるかなぁ?」
などと無責任な事を言っていたら
ややっ、ニコニコしながらこちらに歩いてくる。
「!!」
「やっぱりそうだったよ!!」
「遅れてすんませ~ん」
出発から約4時間弱。
R152を北上するという事だけを決めただけで、
どこに寄るとも言ってないのに、
全くの偶然で見知らぬ道の駅で合流しちゃいました(笑)
スゴイ!ミラクルってこう言うことを言うのね♪

そんなミラクルを感じつつ食後のまたーりタイムを過ごしていると、
ジャイさんが盛んに
「ソフト(クリーム)食いたいなぁ、食いたいなぁ」と猛アッピール(笑)
ユタカ☆さんがそれに応える♪
程なく満面の笑みで戻ってくる2人の手には
通常の3倍のスピード 通常の2倍の高さのソフトクリーム(笑)
何でも「大盛りで」ってお願いしたらしいっすヽ(^o^)丿

しかし当日は暑かった・・・。
食べてる端からダラダラと溶けてしまって、てんてこ舞い。
だがしかし、そこからが早い早い。
素早く攻略し、胃袋に収納♪

で、「どこまで行くのよ?」っていう話なんですが
ツーリングマップルを見ると諏訪湖はすぐそこ。
「よし!行っちゃおう!」って事に決定♪
070818124021
紺さんのエミリタソを囲んで出発準備中



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月20日 (月)

【日帰りってどこまでいけるの?】北上編 chapter.2

ひたすらR152を北上
佐久間と水窪の分岐点大井橋手前でcreepさんとお別れ(; ;)ホロホロ

この辺りから秋葉街道と呼ばれてる、
ご機嫌なワインディングに入っていきます(笑)
草木トンネルを経てズコッと行くと兵越峠を超える

ここでは信濃側と遠州側の双方で綱引きを行い
勝った方が相手の陣地に国境を移してしまうと言う
国盗り綱引きなんかが行われてるみたいです。
(実際の県境は変わらない、いわゆるお遊びですけどね)

そんな看板などを横目で見つつ(笑)無事通過
いよいよ信濃の国、長野県に入ります。

一旦給油し休憩♪
ルート確認する一行の横で
070818091701 静かに休むバイクたち

しらびそ峠にも寄りたいねえ
と言いながらもぐっと我慢しさらに北上

その先の蛇洞林道と呼ばれる林道では
なんと本物の蛇が道を横断(笑)
しかもその蛇の上をジャイさんのXJR1300が横断(笑)
まさに目の前で目撃してしまった!
蛇はクルッと丸まって痛そうにしてたけど、
その後どうなったんでしょ?

再びR152に戻りしばらく行くと
中央構造線博物館なる建物が在りまして。
070818103320
でっかい石ころが野外展示してありましたが
流石に中に入って見ようという気も起こらず(笑)

しかしここでの眺めは最高。
綺麗な川&河原+その背後には山々が有り
絵に描いたような日本の田舎って感じでした。

フォッサマグナ沿いのR152をさらに北上すると
分杭峠 - Google 検索(ぶんぐいとうげ)が在ります
070818111952 070818112006
ゼロ磁場と呼ばれるパワースポットだとかで
山奥なのに、やたらと自動車が多かったですよ

もそっと北上し左手に美和湖と呼ばれるダム湖を見つつ
その脇にある道の駅「南アルプスむら長谷」にin♪

つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

【日帰りってどこまでいけるの?】北上編 chapter.1

当日もウキウキ気分で早起き。
遠州ツーリングクラブ(以下E.T.C.)のメンバーと
バイクでツーリングです♪
ちょっと早いか?などと思いつつも出発。
集合場所は道の駅・天竜相津花桃の里

向かう途中から雨が降った形跡が所々に・・・。
同時に空を仰ぐと山に雲が掛かってるよorz
むむっ・・中止か?と思いつつも集合場所に着くと、もう居ましたよ
ユタカ☆さんとやさぐれさんが。
早すぎっす(汗)

しかし、やさぐれさんが乗り気で無い。
二言目には「俺は帰るから(笑)」って。
しきりに路面が濡れている事を気にしている模様。
マターリだべって居ると続々と集まり出します。

お互いのバイクを鑑賞したり
カスタム箇所を発見しては感心したり(笑)

そろそろ出発時間も過ぎようかという頃になっても
現れない方がいらっしゃるのでmixiの掲示板を確認すると・・・
紺さんの書き込み
「間に合わなそうだから先に行ってて」
う~む残念
一方アッティーさんは書き込みすら無し・・?

じゃ15分遅れで出発しようと支度をし
セルスイッチに指を掛けようかという時に
ドドドド・・・という音とともにアッティーさん滑り込みセーフ(笑)

以下参加メンバー
ジャイさん@幹事XJR1300
てらさん@CB400SF
やさぐれさん@FZ1
ユタ力☆さん@SPORTSTER 1200S
AD#1@AX-1
070818073141

ぎりぎり間に合った
アッティーさん@Ducati999

後に合流したチェイサー
紺さん@ELIMINATOR 250V

途中までお見送り
creepさん@DRZ400SM

お仕事・・・ヽ(`Д´)ノウワァァァン!!
バラックさん@XJR1300

今回の目的地は行き先不確定(笑)
幹事であるジャイさんたっての希望で
「日帰りで行けるところまで行こう!
あわよくば諏訪湖なんぞ拝もうツーリング」です。

とりあえずR152を北上し続けます。

眠くなったので(汗)
以下続く(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2007年8月12日 - 2007年8月18日 | トップページ | 2007年8月26日 - 2007年9月1日 »