« スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 | トップページ | 野球解説者、加藤博一氏56歳が肺がんで死去 »

2008年1月20日 (日)

「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」を見てきた訳だが・・・

オリジナルがミュージカルなので
全編において楽しめるけどさ。

ティム・バートンよ・・・・リアルすぎorz
映像も、音も全てにおいて。
胃が痛くなったよ。
オイラ、もうちょっと抑え気味だと思ってたからマジびびったよ。
しばらく床屋に行けなくなりそうだ(..;)

これってR-15指定なんだけど、
個人的にはR-18でも良い気がします。
それだけ残忍なシーンが多いです。

お子様、心臓の弱い方、怖いもの、気持ち悪いのが嫌いな人、
悪い事は言わない、止めておきな。

その他の方、
ジョニー・デップの歌声を聞けるチャンスですよ。
やっぱ彼は凄い。
彼の歌だけでも見る価値あります。
でも一応怖いの覚悟して行こうね(笑)

~~~おまけ~~~

「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」も見てきたけど・・・
あの人が関わると何故こうなってしまうのか??
不器用すぎて腹立ちます(笑)
それが面白いから良いんですけどね♪

|

« スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 | トップページ | 野球解説者、加藤博一氏56歳が肺がんで死去 »

コメント

絶対に見ませんよ。うん。

投稿: ヒナ | 2008年1月20日 (日) 23:08

ヒナ さん
一人だけならまだしも、
10人以上?やっちゃうので結構きますorz

TVのオンエアが有るとすれば、
カットorトリミング対応でしょうね。

投稿: AD#1 | 2008年1月21日 (月) 09:38

そんなえぐい
内容だったんですね・・・


でも、しばらく床屋さんに
いけなくなりそうなほどだなんて
内容が気になります(^_^.)

投稿: あっきー | 2008年1月23日 (水) 11:20

あっきー さん
ストーリー的には・・・

15年前に判事によって無実の罪を被せられ妻子をその判事に横取りされてしまう。
恨みを晴らすため名前を変えてふたたび街に舞い戻る。
もう一歩の所までこぎ着けたが邪魔が入ったので
次の機会が訪れるまで練習と称して
次々に殺人を繰り返す


という典型的なモノですが、
そのシーンをオブラートに包むとかいうレベルじゃないんですよ(..;)

「髭剃りしますよ」と言ってのど元をカミソリで掻き切っちゃうんです。
ザックリと!
で、血がどぴゅーっ・・・。

今はCG等の映像技術が発達しているので、
リアルすぎてビビリますf(^ー^;

赤字で書きましたが、
その筋がお嫌いな方は要注意ですね。

投稿: AD#1 | 2008年1月23日 (水) 12:35

なるほど!

練習って何?って感じですが、
やはり、ホラーものには
当たり前のストーリーですよね(T_T)

しかし、髭剃りシーンは
想像を絶するんでしょうね(^_^.)・・

投稿: あっきー | 2008年1月25日 (金) 20:52

あっきー さん
髭剃りシーンは
本当に切ってるんじゃ?って思っちゃいます(^^ゞ
そのあと地下室に落とすんですが、
落ちた瞬間バウンドするのが、またリアルで・・・。
思い出すだけで(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

投稿: AD#1 | 2008年1月26日 (土) 18:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112204/17757921

この記事へのトラックバック一覧です: 「スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師」を見てきた訳だが・・・:

« スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 | トップページ | 野球解説者、加藤博一氏56歳が肺がんで死去 »