« 2008年9月14日 - 2008年9月20日 | トップページ | 2008年9月28日 - 2008年10月4日 »

2008年9月21日 - 2008年9月27日の2件の記事

2008年9月27日 (土)

ホンダの歩行アシスト体験、来場者に大人気・リコール情報 他

ウチにも年寄りが居るしマジ欲しい、かも。
株主優待でお安くならないかな?(笑)

【福祉機器展08】ホンダの歩行アシスト体験、来場者に大人気 | Response.
http://response.jp/issue/2008/0926/article114151_1.html

194103

2008年9月26日  ホンダは24日から26日まで東京ビッグサイトで開催されている「国際福祉機器展2008」に「歩行アシスト」を展示し、来場者に体験してもらっているが、これが大人気だ。 1時間ごとに整理券を配っているが、「それをもらうために並んでいる状態」で、1日に60 - 70人が歩行アシストを体験しているという。ホンダ関係者はこの予想外の人気ぶりに驚き、その対応に大わらわといった状況だった。 「なんとか一人でも多くの人に体験してもらおうと、体験時間を少し短くし、時間をやりくりしながら進めているところです」とホンダ関係者。発売はまだ未定で、現在データをいろいろと集めている段階だ。

-----これからはインド、インドの時代ですよ!(笑)-----

ホンダ、インドで四輪車プレス工場、エンジン部品工場の開所式を実施 | Response.
http://response.jp/issue/2008/0926/article114179_1.html


ホンダ、インドからエンジン部品をアジア諸国に輸出 | Response.
http://response.jp/issue/2008/0926/article114181_1.html


ホンダ、インド市場にJazzを投入---計画を前倒し | Response.
http://response.jp/issue/2008/0926/article114183_1.html


ホンダ、インドに四輪車の研究開発機能と技術学校を新設へ | Response.
http://response.jp/issue/2008/0926/article114184_1.html


ホンダ、インド事業強化 | Response.
http://response.jp/issue/2008/0926/article114178_1.html


リコール情報

【リコール】ホンダ シビック、タイヤがバーストするおそれ | Response.
http://response.jp/issue/2008/0927/article114214_1.html




2008年9月27日  本田技研工業(ホンダ)は25日、『シビック』と『シビックフェリオ』の前輪用スプリングロアーシートに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。 対象となるのは、2001年10月4日 - 2005年8月1日に製作された8086台。 緩衝装置の前輪用コイルスプリングを保持するスプリングロアーシートの形状が不適切なため、スプリングとロアーシートの間に入った砂などによりスプリングの塗装が剥がれて錆が発生し、スプリングが折損してタイヤがバースト、走行不能になるおそれがある。 全車両、前輪用ストラット1式を対策品と交換する。 不具合発生件数は14件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。

2008.9.25 シビック、シビック フェリオのリコール
http://www.honda.co.jp/recall/080925_2185.html

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年9月23日 (火)

《エンツォ・フェラーリをつくる》No.4

デアゴスティーニ『週刊 フェラーリ・グランツーリズモ』 第4号 【2008年9月22日発売】 通常価格:1790円(税込) DeAGOSTINI
http://www.de-club.net/fgt/issue.php?pos=0&Issue=04

R0011881 R0011887
早くも簡易包装になった(  ^ω^;)
第4号の気になるパーツは・・・

【1】リヤホイール(左) 
【2】リヤ・ディスクブレーキ(左) 
【3】ホイールキャップ  の3点

ホイール1式分(パッケージ込み)で220g
R0011891 R0011895
ズッシリと手応えがあります。
タイヤ+ホイール4本分で1kg位あるって事ですなぁ。

R0011883 ちょっとやそっとじゃ交換しないよってw
でも書店にあったもう一つは明らかに落として箱が潰れていたな


冊子は【F40 | 1987】
スペチアーレの中で最も有名なマシン、それがF40。

今H-Dディーラーがある所、20年近く前は外車ディーラーだったんですよ。
コレF40が鎮座してました。当時バブル景気真っ只中
確か2億円近いプライスカードが表示されてました。

昼間にガラスにビッタリ張り付いて見るのが恥ずかしかったので、
朝早起きしてノーマルモンキーで行って
周りに誰もいない事を確認してから見入ってました(笑)

    * コンパクトなボディに秘められた高性能メカ
    * 熱い血潮みなぎるV8ツインターボ
    * 確実に感じる「興奮」の2文字

F40は、フェラーリ創業40周年を記念してつくられたメモリアル・カー。V8、3リッター、ツインターボエンジンは、478馬力を絞り出す。このクルマに、飾りは一切無い。シンブルなダッシュボード、ドライバーの体を固定するフルバケットシート、強力なダウンフォース生み出す大きなリヤウイングを装備。跳ね馬の血統を継承し、ただ速く走ることのみを追い求めた、究極のグランツーリズモ。

次回は9月30日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月14日 - 2008年9月20日 | トップページ | 2008年9月28日 - 2008年10月4日 »