« PUMA x DUCATI apparel collaboration | トップページ | DUCATI PERFORMANCE "TERMIGNONI SLIP ON" installation »

2009年10月15日 (木)

【長編】伊豆ツー 2009/10/11【ダラダラ】 

連休中日(なかび)ともなると とかく仕事が入りがち。
伊豆ツー当日もその例外に漏れず・・・
集合が06:00 牧之原SA
むむっ??
まともに仕事して行ったら間に合わないじゃん
しかし大丈夫♪
こんな時は2時起き早起きなのだ・・zzz

zzz・・・がばっと起きたら何と!03:35!!!!!

ぐは!
完全に間に合わないタイミング  il||li _| ̄|○ il||li
最悪!しかしやらねばならぬ。
少しでも効率よくする為3ヶ所での作業を同時進行 (((゚Д゚)))

あたふた仕事をしてたら、起きた時は何ともなかった下唇がみるみるうちに腫れてきて
まるで【いかりやさんちの長さん状態】になっちまった`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

・寝坊
・もしかしたら間に合わない不安
・仕事を失敗出来ないプレッシャー

各種ストレスが一気に押し寄せたものと思われる。
なにぶん初めての事だから真相は分かりませーん。

時間的に限界! 仕上げはやむなくお任せして出発。
と思ったらETC(機械の方ね)が何となく調子が悪い。。
シートを外して配線チェックするもパッと見悪くなさそうだし・・・。
予備の機械を付け直そうとしたらインジケーターランプが点灯。
あら良かった。。
万が一に備えて一応ヴィクトリノックスのサイバーツール(十徳ナイフの少し良いものw)を持って行く事とする
これが後で役に立つのだった。


集合時間に少し遅れて牧之原SAに到着すると既に皆さんおそろいで。

そんな早起きさん達

R0015368

アッティーさん@DUCATI 999 幹事
ないとか~むさん@SUZUKI SV400/S おはつでーす
kトウさん@BMW R1200GS
kazooさん@Buell XB9S 
---
オイラ AD#1@ DUCATI Hypermotard 1100s
※参加表明順

御殿場IC→芦ノ湖スカイライン→TOYO TIREターンパイク→ターンパイクビューラウンジP
関東近郊なので対向車のポルシェやフェラーリなどのスーパーカー(死語)が飛ばす飛ばす。
中にはセンターを跨いでくる奴も居たりするので怖くて走れませんです。
思わず先を譲ってしんがりに。

ターンパイクビューラウンジPではポルシェの大群

R0015370

この世の中本当に不況なの?っていうくらい溢れかえってました。

珍しい一台
話には聞いていたけど初めて見た。

R0015371_2

R0015374

R0015376

R0015378

KTM X-BOW Race Orange - KTM Race Orange
http://www.ktmraceorange.com/Home.2212.2.html

KTM X-BOW Technical Data

                                                                                                                                                                                                                                                                                       
ENGINE: In-line 4-cylinder petrol engine with direct injection,       exhaust turbo supercharging with aftercooling
Displacementcm31.984
PerformancekW (PS)@1/min177(240)5.500
Max. TorqueNm@ 1/min310@2.000-5.500
Valves4/cylinder, DOHC 
Length x Width x Heightmm3.738 x 1.915 x 1.202
Wheelbasemm2.430
Height of centre of gravitymm390
Wheel track front/rearmm1.672/1.626
Turning Circlem10,8
Fuel tank capacityl40
Fuel consumptionφ7,2 l/100 km
CO2 Emissiong171/km
Aerodynamic ground pressure at 100 km/hkg48
Aerodynamic ground pressure at 200 km/hkg193
Deceleration from 100 - 0 km/hm32,9
Transversal acceleration with series tyresg1,5
Weight distribution static(front/rear)37:63

早朝の箱根 晩秋編|くるま屋ズームのブログ
http://ameblo.jp/zoom-car/entry-10362393630.html

ナンバーから言ってここのお店の方と思われまする。
敢えてナンバー消してません。
ご本人も消してないのでw

K20を経て伊豆スカイラインをスカイポート亀石まで。

R0015386

こういう所に来るとDucatiが当たり前のようにあります。
ちなみにHYMは 不人気車? 希少車なのでここでもほぼ見かけませんw

QKののち韮山峠まで戻って富士見パークウェイ~K17経由し大瀬崎の神池を見学
オイラのワガママ聞いてくれてありが㌧♪
ここは周りを海に囲まれていながらも何故か崎の中心に淡水の池がある不思議な場所。
大瀬海浜商業組合・大瀬崎マップ
http://www.osezaki.jp/osemap.html

鯉が大量に生息してました。

R0015395

R0015399

R0015401

R0015405

ここでkトウさんが枝で水面を刺激すると入れ替わり立ち替わり鯉がエサと勘違いして食付きに来ます。
このイタズラが後で軽い悲劇をもたらすとはこの時誰も気付かなかった・・・。

本日のメインイベント
深海魚を食らう!
魚重食堂ホームページ
http://www16.ocn.ne.jp/~uoshige/

R0015415

R0015421

オイラは深海天丼¥1,100-を。
パッと見御飯が少ない?と思うけど実は実は食べきれないほどのボリュームがあります。
中には食べきれなくて思わず残しちゃった人も居たほど。

R0015425

満腹になって満足の舞を舞うAッティ-さんw

重量化完了の為K18もまったり流す
まったりしすぎてコーナー途中でエンストを起す人もw
このK18で擦れ違いざまに赤のHYMと遭遇。
こっちの黒HYMに気付いてくれたかなー

まったりしたままだるま山高原Pに滑り込む
ここでやったら張り切るジュージャン王アッティー氏
抜け駆けジャンケンを試みるもアッサリ敗退w
ゴチになりもすた♪

R0015431

R0015433

だるま山高原Pから絶景を臨む

この時期はどこを走っても、ほんわかと良い香りがします
そう、キンモクセイの時期なのです。
香りはすれども姿は見えず。
それがまた良い。

あとは流して高速に乗り帰宅するだけ
と思いきやここでkトウさんがオイタした詛いがkazooさんに災いをもたらす。

GSにて給油後再スタートしてもkazooさんの姿が中々追い付いてこない
信号待ちするオイラの横をスッと一台のバイクが止まる
「黄色のbuellトラブったみたいだよ」と教えてくれました。

R0015435

【 ク ラ ッ チ ワ イ ヤ ー 断 裂 】

バロン待ちm9(^Д^)プギャー
この間に1日中調子の悪いETCをチェック。
シートを外して配線をよーく見ると・・・
バッテリに繋いであった端子の根元から断線している事が判明
ここでコイツが役立つ訳♪

サイバーツール        [1.7725.T]
http://www.victorinox.co.jp/products/multi_tools/index4.php?CS_Code=1-28-1&PHPSESSID=i6drp047uhf2ieiar2q4o85h64&barcode=1.7725.T

はさみ・ドライバー・ブレード(ナイフ)が付いてるので簡単な配線なぞチョチョイのチョイ

スイスに行った時に現地で大填りしてコイツ↓を買って以来のユーザーです。
トラベラー        [1.3703]
http://www.victorinox.co.jp/products/multi_tools/index4.php?CS_Code=1-26-3&PHPSESSID=i6drp047uhf2ieiar2q4o85h64&barcode=1.3703

変な言い方かもしれないけどkazooさんのお陰でオイラのETCのトラブルも解消したので
感謝しているんですよ~w
アリガトー>kazooさん

R0015441

バロンのローダーでドナドナ
近くのH/D,Buellのスペシャルショップにて応急修理の後
高速に乗ったら・・・2ヶ所で事故渋滞
自宅到着は20時を回っていましたとさ。
この頃になると例のストレスから解放され症状はすっかり収まりました。ホッ

番外編
昼間ツーした後は反省会と称して飲みますw
そんな飲兵衛さんたち
--未参加組--
ジャイさん
カッソさん
さんきちさん
バラックさん

--参加組--
アッティーさん
kトウさん
kazooさん
オイラAD#1

それにしても何とご機嫌な連中だことw
毎度の事ながら腹よじれて大変ですww

今回も楽しく参加させて戴きました。
皆さんお疲れ様でした~♪

-----
1回目給油 07:36
トリップメーター 153.1km
ENEOS ヴィーゴ 10.87L @¥149
燃費 14.08463km/L

2回目給油 14:19
トリップメーター 134.8km
Esso シナジーF-1 8.52L @¥142
燃費 15.8215962km/L

3回目給油 
トリップメーター 158.0km
出光 スーパーゼアス 8.22L @¥135
燃費 19.221411km/L



2009/10/11  総走行距離 464km

オドメーター 3,338 → 3,802km

|

« PUMA x DUCATI apparel collaboration | トップページ | DUCATI PERFORMANCE "TERMIGNONI SLIP ON" installation »

コメント

ビシっとしたレポ乙ですた

勝手ながら、事後のお楽しみ@AD先輩のツーレポ読まないとツーリングが終わった気になりませんw
テルミがワタシより良い音がしてて、ジャラシーなのは内緒

投稿: アティ | 2009年10月15日 (木) 09:21

おつかれっしたっ。
いやなんとも実のあるツーレポですね。
僕のが適当すぎるだけですがw

KTMの車ちょっと欲しくなっちゃいますよね。
結局いくらするんだろう・・・。

投稿: kazoo | 2009年10月15日 (木) 09:54

アティさん
昔から『帰るまで遠足は続いてるんだよ』って言いますから(違
次回もネタ提供お願いしますねw

投稿: AD#1 | 2009年10月15日 (木) 12:01

kazooさん
いやいや、こちらこそダラダラ書いててスンマソン。。

New KTM X-BOW クロスボウ 新車
http://www.zoom-car.co.jp/04_details28/index.html
車両本体価格 ¥8,400,000
オプション
脱着式ステアリング ¥146,000 
機械式LSD ¥368,000

諸々合わせて¥10,000,000くらいですかねー?

オータムジャンボ当たったらX-BOWいっちゃって下さい!

投稿: AD#1 | 2009年10月15日 (木) 12:10

早起き乙でした。
アレはkazoo君が身代わりになってくれてたのね
しかしマフリャいい音っすね
高速では後ろから迫ってくるのがよくわかりました
上品にやかましかったですw

投稿: kトウ | 2009年10月15日 (木) 14:05

> kトウさん

いや、ただやかましかったと思ふw

だがそれがいい!!

投稿: アティ | 2009年10月16日 (金) 00:21

ジャラシーって何だよ!

投稿: アティ | 2009年10月16日 (金) 00:22

kトウさん
ツー&飲み乙でした
kトウさんも覚悟しておいた方が良いすよw
もしくは身代わり地蔵を用意しましょうww

テルミンは見た目も良くなるので早く着けたかった一品です。
納車と同時に付けられたのですがノーマルと比較したかったので我慢してましたw
アイドリングが大きくなったのが唯一?のウイークポイントか。
朝イチの始動が気になります

投稿: AD#1 | 2009年10月16日 (金) 03:37

アティさん
やかましくてスンマソンw
でもこんなの見ちゃったら付けたくなりますわね
YouTube - Ducati Monster with Termignoni Exhausts
http://www.youtube.com/watch?v=pw5o1TB9ezI

ところで朝イチの始動はどこでしますか?

投稿: AD#1 | 2009年10月16日 (金) 03:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/112204/46488524

この記事へのトラックバック一覧です: 【長編】伊豆ツー 2009/10/11【ダラダラ】 :

« PUMA x DUCATI apparel collaboration | トップページ | DUCATI PERFORMANCE "TERMIGNONI SLIP ON" installation »