カテゴリー「書籍・雑誌」の8件の記事

2009年2月23日 (月)

RIDEXをむさぼり読む

昨日のおはみや時にマイミクstormさんからお借りしたもの。
普段ほとんど漫画を読まないけどオススメされたら断る理由はない。
車・バイク関連なら尚更、だよね~♪

モーターマガジン社発行 一話完結読み切り漫画x10話(で、良いのかな?)
画が綺麗だし、しかもフルカラーと来てる。
人生色々、バイクもいろいろ、シチュエーションもイロイロ。
読んでると無性にバイクに乗りたくなる漫画
それがRIDEX

R0013396 R0013397
東本昌平RIDEX 発売!
http://www.halman-art.com/ridex_01.htm

RIDEX いよいよいきなり発売! - モーターマガジン社スタッフ発@今日の編集後記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/motormagazine_blog/45747477.html

 

stormさん、やってくれましたね( ̄ー+ ̄)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

コーラ白書

こんな本があったので手に取ってみた(笑)

コーラ白書 世界のコーラ編

筆者はここ↓のsiteの主です。
コーラ白書
http://www.colawp.com/
ワタクシAD#1も情報を仕入れに行った事があるので
直ぐにピンと来ました。

内容は、
缶等の姿写真(カラーorモノクロ)+
その製品に関する発売時期やらコンセプト、
筆者独自のテイスティングの感想等盛り沢山。
071123222756_3 内容をまんま写すとアレなんで、縮小・ピンぼけにしてます
今年話題だった?キュウリのコーラまで載ってて、
最新情報もしっかりとフォロー。

米国や日本国内のコカコーラ、ペプシコーラは当然として、
今まで聞いた事も無かった世界中のコーラが網羅されています。

中でも気になったのが、表紙を飾っているafri cola。
afri-cola. - ENTSCHEIDE DICH. -
http://www.afri-cola.com/

YouTube - afri cola ←↓アフリコーラの昔のCM
http://jp.youtube.com/watch?v=PmJypW0lWrQ

本書の情報によるとドイツの製品らしい。
カフェインの含有量が世界一のコーラだそうな。
残念ながら日本国内では入手不可能xxxx
しかしドイツとアメリカにて入手可能・・とある。
どなたか、実費+薄謝を支払いますので、お土産に買ってきて下さい(笑)

こんな感じの本書、コーラ好きな方は勿論の事、
そうでない方も「へー、こんなコーラがあったんだ」と楽しめる事請け合い。
1ページ目からガッチリと読んでコーラ博士になるも良し、
適当に捲って新たな発見をするのも良しの「為になる面白本」です♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

雑誌のデジタル化 vol.2

今回の生け贄は、こちら(笑)
Image185
文藝春秋2006年9月号。
秋の芥川賞受賞作品などが載ってるので、取ってありました。

で、ページをめくるのが面倒なので
雑誌を一枚一枚ばらばらにして、ADF(オートドキュメントフィーダー)で
手間を掛けずにスキャンしてしまおう、と。

Image187 厚い・・・約2cm
このままだと裁断機に掛けられないので・・・

Image188 背をバックリ開ききってしまいます
普段はこんな事やらないので結構大変(汗)

Image189 思い切って?ナイフで切っちゃいます
雑誌なので惜しげもないです(笑)

Image190普段使いのビクトリノックスで切ります

Image192で、裁断機PK-513に掛ける。

Image191 ライトのスイッチを押すと
光が現れ、切る目安になります。

背の部分をザクッと切り落とします。
ほとんど力が要りません♪

Image193 切り口。
綺麗なモンです(笑)

Image195 背中部分は、こんな感じ
ちょっと斜めになってしまいますね(汗)

Image196 もう一方もやって・・・
一枚ずつのバラバラの紙になりました。
綺麗に切れてますが接着していた「のり」が部分的に残っていますので
一枚ずつ綺麗に剥がしておきましょう♪

これをADF付きスキャナに掛けます
Image198 セットしてボタンをポン!
自動で次々に読み取っていってくれますヽ(^o^)丿
ペ-ジ数が多いので時間もそれなりに掛かる。
これを1ページずつやると思うと気が遠くなりますよ(汗)

で、先日買ったソフト
Image181 ScanPaper for PDF
これでPDFにしてW-ZERO3[es]で読もうか、と。(笑)
透明テキストが付いているPDFが作れるので
検索も可能になります。

今回は目次だけOCRを掛けて、時間短縮♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年3月15日 (木)

雑誌のデジタル化 vol.1

何をやるかと言えば貯まった雑誌の処分です。

せっかく買った雑誌なのに、
時間が無くて読み切れていない部分が多々あるので、
中身だけ保存して実物は処分するという、
夢のような話(?)を実現しようかと。

当初はフラットヘッドスキャナで、
ページを一枚ずつめくって・・・などと考えていみたものの
手間と時間が掛かりすぎるという事が判明。。
はて、どうしようかと考え検索すると、
世の中には同じ考えを持った方々がイッパイいた(笑)

で、ぼちぼち方法を紹介しましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 7日 (水)

遅まきながら

東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
を読みました。
大泉洋バージョンは去年やりましたしと
もこみちバージョンのドラマでもやってますし、
もう少ししたら映画も封切られますね。

Image087
噂通り、最後は涙なくしては読めませんな。

実は仕事の合間に読んでいたのですが、
いたたまれなくなって、思わず本を思いっきり閉じてしまいました(汗)
そうでもしないと、声を出して泣いてしまいそうでしたので。。。
いやー、アブナカッタ。

これから読もうとしているあなた、
特に後半は一人でこっそり読んだほうがいいですよ(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年11月16日 (水)

「春の雪」と「ケータイBEST」

を買ってきました。
DSC01815
ケータイBEST Vol.29
--------------紹介文より--------------
今号では一挙16ページにわたって、ウィルコムの新製品を大特集。とくにシャープとマイクロソフトとのコラボで登場したW-ZERO3は初の実機による使い倒し徹底検証を掲載しました。
---------------------------------------
発売日までのおかずにはもってこいデス(笑)

更に
「【最新機種モニター募集】
  SO902i、W33SA、W-ZERO3」
こんなの↑やってますのでタダでget出来ちゃうかも??
応募してみようかな? 〆切は2006/01/14 詳しくは雑誌を見てね

「春の雪」は言わずもがな、三島由紀夫で御座います。
先日映画を見ましたので、原作も読みたくなりました。
まだ何ページも読んでないですけど、
風景描写など細かく書き込まれているので、
想像力をフルに働かせて読むと、より楽しめそうです。

Amazon.co.jp:春の雪新潮文庫―豊饒の海: 本 Amazon.co.jp:春の雪 新潮文庫―豊饒の海: 本

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月14日 (金)

文藝春秋

冗談みたいですけど、たまにはインテリみたいに(笑)、こんなモノも読んでるんですよ。
DSC01456
毎月発売日に(毎月10日)買ってます。写真は、たまたま近くにあったモノです。
芥川賞発表の季節になると、受賞作品の全文が載るので、
わざわざ本を買わなくても読めちゃう(笑)
数年前に話題に成った綿谷さんや金原さんのも文藝春秋で読みましたよ。

今月号の見所として・・・
堅い所では、
「日本敗れたり──あの戦争になぜ負けたのか」と題し、
半藤一利・保阪正康・中西輝政・
福田和也・加藤陽子・戸高一成各氏が熱く語り。

タイムリーな所では、
櫻井よしこ氏が片山さつき・佐藤ゆかり両氏に質問をぶつけたり、
石原慎太郎氏が小泉総理に改憲を勧めるなど。

柔らかい所では「みのもんた密着日誌」や
「カリスマ 美輪明宏かく語りき」、
「「藍ちゃん」成長秘話」と題し伊集院静・宮里藍両氏の対談など、
意外にバラエティに富んでるんですよね。

もちろん遊ぶ時間も惜しいので(笑)全部は読めませんけど、
掻い摘んで読んでも、面白いテーマの記事がイッパイです。
「富士山大爆発 無気味な予兆」などの、何とも言えない記事もありますしね。

「分厚くて読む気しねーよ」って御仁も
書店でパラパラめくってみては如何でしょうか?
もし気になった記事が有れば、そのままレジへGo!

詳しい目次はこちらをどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月)

絵本を買った。

  自宅に何故か?この絵本がありまして。。。
あらしのよるに(ちいさな絵童話   りとる版)

  読んでみると、結構面白いのだ。
  --------------
  オオカミとヤギが、ひょんな事で知り合い、
  親友になってしまうと言う、現実にはあり得ない(笑)物語
  --------------
  「これって続きがあればもっと面白いのに」と思って調べたら、ホントに有った。(笑)
  巷では結構有名なんですね。

  さらに読みたくなったので、買う事にした。
  通常AD#1は本屋に行って注文するんですが、
  この時期は仕事が忙しいので、お店に行く時間が無い。
  ゆえに便利屋amazonにてget。  
  で、注文してから2日で到着。 流石早いよね。
DSC01424
  で、早速読んでみる。
  ・・・ガブよ(オオカミの名前ね)、お前って奴は。。。
  良いヤツ過ぎるぜ。
  さらにガブが好きになったよ。

アニメにて映画化
される事は結構前に知っていたので、
  ますます楽しみになりました。
オフィシャルブログはこちら

  12月10日(土)全国東宝系お正月ロードショー、
映画「あらしのよるに」 楽しみにしてますよ!

         

| | コメント (0) | トラックバック (0)