カテゴリー「ハバネロ2006」の18件の記事

2006年11月14日 (火)

暴君ハバネロ ガーナ秘境篇&炎のチップス

新たに「世界征服の旅シリーズ」が出た
という情報をキャッチしたAD#1は、
いそいそとコンビニに赴くのであった。

しかし悲しいかな、ココは田舎。
お目当てのモノがない!
巡り巡って4件目のコンビニにて、やっとこさget。
それがこれ
Img459
暴君ハバネロ ~ガーナ秘境篇~

ついでと言っては何ですが
「暴君ハバネロ 炎のチップス」も同時発売されていたので
Img460 当然こちらもget。

ガーナ秘境篇の袋には
「かくし味はカカオ」と書いてあったので、早速チェック♪
Img461 なるほど黒いリングが一杯入ってます(笑)

ガリガリ戴く
ほほー!ほんのりとしたカカオの味が、得も言われぬ雰囲気を醸し・・・
ゲフンゲフン、嘘ですー。
辛くて全然味の変化が分かりませーん(汗)

一方こちらは
Img462 炎のチップスの中身

こちらも御多分に漏れず、辛ーっ!
しかし!こちらは判るぞ、ポテトの味が!
辛いのを基本として
口に入れた瞬間からポテトが主張してきます。

どちらがオススメか?と問われれば
今回は『暴君ハバネロ 炎のチップス』を推します。
と言っても絶対的に辛いですからね!
辛さに弱い方は御気を付けを。。。(笑)

世界征服シリーズの方は、パッケージの変化を楽しもう♪
しかし2袋同時に食べると胃袋が辛いのぅ(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

ハバネロで餃子

ハバネロオイルで餃子を食べてみました。

一般に売られているラー油は胡麻油がベースですが
AD#1が作ったハバネロオイルは太白胡麻油ベースです。

ラー油は独特のいい香りがあるので、当然違和感なく食べられますが、
太白胡麻油ベースのハバネロオイルは、ラー油に比べて香りが無さ過ぎ?
(その分どの料理にも合わせやすい利点があります。)

ラー油の感覚で食べようとすると物足りなさを感じますね。
そこでラー油を2-3滴垂らして、香り付けします。
こうする事で一気に雰囲気倍増♪

モチロン辛さは半端じゃありません!
もんどり打つ辛さです(笑)
これで暫くラー油の消費量を抑えられるかな?

写真?残念ながら食べちゃったので無しです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

カルビー 十味唐辛子

毎月登場!楽しい味のチップスシリーズ“PARIPARI VARIATION”
10種類の香辛料を絶妙にブレンド!
『ポテトチップス 十味唐辛子』新発売!!

Img408
なんていうキャッチコピーにのせられて買ってきました(笑)

ニュースリリース ポテトチップス 十味唐辛子

しょうゆ味をベースに、
・「赤とうがらし」
・「ごま」
・「のり」
・「陳皮」
・「赤しそ」
・「わさび」
・「抹茶」
・「青とうがらし」
・「ゆず」
・「山椒」
以上10種類カルビー特製の十味唐辛子を使用。

パッケージを開けると、ほんのり酸っぱい香り・・。
ゆずですかね?いい感じです。
パリッと一口。
自分は強い辛みを感じませんでしたけど、
家族の一人は
「辛い!辛すぎる!!不愉快だ!」と、笑いながら言ってました。
で、どっちなんだよ!(笑)

こういうのにありがちな、辛さが後から来るパターンです。
辛いモノに弱い方は少量でお試しになってから徐々に増やしていって下さい。
AD#1は、この辛さ、結構好きです♪

興味ある方、ドーゾ(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

ついに?ハバネロを収穫しました。→ハバネロオイルへ

数えたら、大小併せて74ヶ有りました。
Img276 Img277
重量測定  520g。
これと約同量のごま油と共に加熱すると
ハバネロオイルが出来る訳です♪

ハバネロ レシピ
1) 早速太白ゴマ油を調達
Img278
300g入りのビンがあったので、2本購入。
家庭用商品 太白(たいはく)胡麻油

2) ハバネロを水洗い。
油に入れるので、面倒でもキッチンペーパー等で
水分を拭いておきます。

※これ以降↓の作業には使い捨て手袋を使いましょう
Img282_1

3) ハバネロのヘタを取り、半分にする。
  そのまま加熱するとハバネロ内部の空気が膨張して
  破裂する可能性があるので、必ず半分にしましょう!

Img283
ヘタの付け根?に包丁の刃の角を当てて、
Img284 Img285
クイッと持ち上げるようにすると上手く取れます。

Img287 Img288
タネが変色していたり、虫が入っていたら取り除きましょう♪

Img290
通常は種とワタを取りますが、
自分は辛さを追求するため?敢えて取らずにチャレンジ(笑)

4) 鍋に入れ太白ゴマ油を全量入れ、火に掛けます。
Img292
ここで普通なら強火とか中火とかの表現を使うところですが、
ウチのコンロは電磁調理器なので、なんと表現すればよいのか(汗)

Img294Img295Img296
とにかくハバネロの周りから細かい泡が出るくらいの火加減(笑)
じっくり加熱するのが吉なようで。

5) ハバネロの色が茶色になって水分が抜けたら、
火から下ろします。
Img297Img298

6) ある程度冷めたら、ステンボールにキッチンペーパーをセットし、
  ハバネロごと空けて漉す。
Img299Img300Img302
油なので、ある程度暖かい方が漉す時に通りが良いかも?

自分は貧乏性なので、
キッチンペーパーの上から、ぎゅっと握って絞っちゃいました。
強く絞ったのでキッチンペーパーが破れてね(汗)
少し中身が落ちましたが、(・ε・)キニシナイ!!
※これ、ホントに熱いので絞る人は気を付けて!
絞っていたので写真は無し(;・∀・)

7) 冷ましたオイルを漏斗で元の瓶に戻します。
Img303
そのまま使うなら瓶の中は綺麗なので、
特に洗わなくてもokです。

Img305
これが出来上がりの極辛ハバネロオイル。
520g出来ました
綺麗な甘露色?デス(笑)

勘違いして舐めたら・・・とんでも無い事になります。
(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

さてと、何の料理に使いましょうかね?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

魅惑のインド

今日も今日とて、彷徨い歩く。
どこを?ってあなた(笑)
コンビニですよ、コンビニ♪

フラフラしていると、ほらほら有りました。
暴君ハバネロ世界征服シリーズ
「~魅惑のインド編~タンドリーチキン味!」

Img263
カレーは大好きなので、期待して購入!
早速バリッと開封。
手を突っ込み、おもむろに鷲掴み。
そのまま口に放り込む。

カレーの風味が「ほわん」として、食べていて心地よい。
さすがに暴君ハバネロを謳っているだけ有って辛いが、
カレーの風味が効いてるので、納得いく辛さ。

コレは止まらないね

もう一つ欲しくなる逸品だと思います。

辛さの感じ方は個人差が有りによ異なります、
十分気を付けてお試し下さい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月26日 (火)

唐辛子も!いよいよ( ̄ー ̄)

やっと色付いてきました♪
Img254
まだ半分しか色が変わっていないので、
見た目がイマイチですけどね(笑)
もう少しの辛抱!しばし待て!
う~ん、楽しみ楽しみ♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年9月20日 (水)

ハバネロも

着々と色付いてます♪
Img_0900
今年はハバネロオイルに挑戦したいので、
ある程度まとまってから収穫したいと思います。
だからさ、この位の量じゃ足りないのよ。

早く色づけ~~!(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月11日 (月)

色付く♪

ハバネロ様が、やっと色付きました。
Img209
Img210
Img212
Img220 翌日
24時間で一気に変わりました。
しかし良く見ると、下部が黒くなってる・・・
去年も第1号は黒くなってた様な気がするな(汗)

これから徐々に他のハバネロも色付く事でしょうね。
さて、どうしてくれよう(笑)>第1号ハバネロ様

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

カラムーチョチップス【極辛ホットチリ味】

もう良いって言ってるのに、また家族がこんなモノを買ってきた(笑)
Img197
カラムーチョ史上最強の辛さ!
カラムーチョチップス
【極辛ホットチリ味】

「カラムーチョ史上最強の辛さ!!」だぁ?
上等だよ!
喰ってやる!
って、まんまと引っ掛かってるオイラorz

辛さ8倍って何に対して8倍なんだよって突っ込もうとしたら、
ウラに「通常のカラムーチョの8倍」みたいな事が書いてあった(汗)

で、バリバリ食らう。
スパイシーながらも美味いじゃないか。
と調子に乗って量をこなすと、全身から半端じゃない量の汗が噴き出す!

なかなか辛いって言うか、立派に辛い!

ひーばあちゃんに負けず劣らずヒーヒー言ってしまった。
最近辛いモノ食べてなかったから、舌が劣ったかな?(笑)

※お約束:辛いモノが苦手な方はお気を付け下さいませ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年8月31日 (木)

しおしお(汗)

昨日は大きくなった唐辛子をご覧頂きましたが、
今朝みたら、、、葉っぱがしおしおに成ってしまってます(汗)

何事か??と、良く見ると…葉っぱの裏側にビッシリとアブラムシが!!
真っ黒に成ってます(T_T)
クリック注意!アブラムシがアップになります
Img196 少ない所を選んで撮りました(汗)
しかも喰われとる(×_×)
おまけに表側もアブラムシの分泌物でベタベタ。

去年のハバネロの時には付かなかったので、
まったくノーマークでした。

困った!対処の仕方がわからん(汗)
そんな時には、インターネッツ♪
「唐辛子 アブラムシ」で検索を掛けると・・出てくるわ、出てくるは(笑)

えー、何々?

・「テントウ虫はアブラムシの天敵です」
却下!理由・・・確かにそうだが、見あたらないので捕まらない(汗)

次!
・「アブラムシには唐辛子を煎じた唐辛子エキスが効きます」
却下!理由・・・面倒くさい(汗)

次!
・「牛乳をアブラムシに直接散布」
採用!理由・・・簡単(笑)
何でも、「牛乳が乾くとアブラムシの呼吸器系の穴を塞いで、
窒息させてしまう」とか??
ホント?

さっそくスプレーに牛乳を入れ、シュコシュコ!
葉っぱから「したたる」くらいスプレーし様子を見る。

夕方まで、ほっといたら一応乾いていた。
見ると確かに動いていない。
しかし量が半端じゃないので、取りきれないなー(汗)

そんな時は濡れゾウキン。
一枚一枚丁寧に表裏共に拭き上げます。
うんうん、アブラムシが潰れてキレイになっていきます。
気持ち悪いが仕方がないっすね。
これが一番確実かも。

昔見たジャン・レノの「レオン」って言う映画を思い出した。
心優しいスナイパーが観葉植物の葉っぱを
一枚一枚スプレーして拭き上げているシーンを(笑)

大きな違いは、「日頃から可愛がっている」か、
「ほったらかしにしたので、アブラムシが付いている」って所。
ぜんぜん違いますな(×_×)

これで大方取れました。
しばらく注意して観察しますね。

心なしか、葉っぱも今朝よりは良くなっているみたい・・?

追記2006/09/01 0:43
昨日の唐辛子の写真を良く見ると・・・
アブラムシが写っています(汗)
昨日の時点で、もっと気を付けてみていれば、
大ごとにならなかったのにねー(^_^; A アセアセ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)